menu
閉じる
  1. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  4. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?
  5. 電話占いってなに?メリット&デメリット
閉じる
  1. 奔放で結婚願望が薄い…12月生まれの結婚運
  2. 恋愛経験が豊富な11月生まれの結婚運
  3. 誰もが羨む高嶺の花…10月生まれの結婚運
  4. 身近に相手がいる可能性が高い…9月生まれの結婚運
  5. 恋愛には事欠かない8月生まれの結婚運
  6. 家庭運が強い7月生まれの結婚運
  7. 恋愛回数が多い6月生まれの結婚運
  8. 家庭的で結婚に恵まれている5月生まれの結婚運
  9. 4月生まれの性格や結婚運…相性の良い誕生月は?
  10. 3月生まれの結婚運 〜家庭運、結婚に恵まれた誕生月〜
閉じる

初めての恋愛・結婚占い-当たる占い師、ダメな占い師の違い

当たる電話占い

蟹座のあなたは母性愛にあふれ、親切でやさしい性格の庶民派

あたたかい感情と共感力で周囲を包みこみたい…それが蟹座の基本的な傾向です。気取らず思いやりがあり、繊細でシャイですが愛する人を守ろうとする強い意志の持ち主でもあります。

常に保護者的な感覚で世話を焼くのが好き、身内にはとてもやさしい人柄です。

サービス精神が旺盛、しかも庶民的。世のため人のためになりたい、役に立ちたいという気持ちが強いので商売やサービス業などに向いているかもしれません。

あなたの細やかな気遣いや誠実さが、幸運を運んでくれるでしょう。

世話好きで面倒見がいいから、多くの人に慕われる

家庭的な女性が多く、男性でもマイホーム型が少なくありません。自分で居心地のいい場所を作ることが得意で、家の中に例えればキッチンやリビングなどを好みます。そういったお気に入りのスペースにいる時、蟹座のあなたは心底リラックスできるのです。

生活力はありますがとても現実的なので、高い理想を追ったり実現できそうもない夢を抱いたりはしません。けれども世話好きで面倒見がいいので、部下や目下の人からは慕われるでしょう。

また、喜怒哀楽をはっきり出すタイブでもあり、とても感受性が豊かな人です。

しかし気持ちにムラがあったり、すぐ感情的になるという欠点もあるので気をつけましょう。

溢れるような愛を惜しみなく注ぐけれど、嫉妬心も強い

蟹座は感覚的な人なので直感をとても大事にします。

あなたがひと目でピンッときた相手とは、恋に落ちる可能性はかなり高いです。また蟹座が本来持っている母性的な魅力は、恋愛にも大いに活用できます。あなたが男性を励ましたり、悩みを聞いてあげたりすれば、相手はたちまちあなたに惹かれていくはずです。

とても愛情深いあなたですが、愛するあまり嫉妬心は強く、相手をがんじがらめにしてしまう傾向もあります。人情には厚いのですが、その反面気が多くて移り気な点も。また身内や親しい人にやさしい分、それ以外の人には厳しかったり否定的になったりもします。

悩んだら占いに頼ってみてもいい

もともと蟹座はその性格の特徴からいって、結婚願望が強い傾向にあります。婚期は早いか遅いか、のどちらかになるでしょう。

私の場合はどっち? 今、付き合っている人と結婚してもいいの? それとももう少し待った方がいいのかな…などと、いろいろ知りたくなりますよね。

そんな時は占い師に相談してみるのもいいでしょう。西洋占星術なら、あなたの運命をホロスコープで占ってくれます。そしてさまざまな疑問にも答えてくれるはずです。気になる彼との相性もわかります。迷ったり悩んでしているなら、少しだけ勇気を出して行動を起こしてみましょう。納得できる答えが得られるかもしれませんよ。

初めての恋愛・結婚占いで選ばれる電話占い

電話占いで悩みを相談

当たると評判の電話占いサービス
こちらでチェック!

関連記事

  1. adolru

    同情心が厚く、頼まれるとイヤとは言えない人のよさ

  2. yama

    目標の達成のためにコツコツと地道な努力を惜しまない堅実な人

  3. O型男性の特徴と恋愛、結婚観

  4. mirai

    常識にとらわれない未来志向の自由人

  5. 派手好きでドラマチックな生き方が似合う情熱家

  6. 情熱的で自由奔放。何をするにもスピーディーなあなた

おすすめ記事

  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?

新着記事

  1. december01
  2. november01
  3. october01
  4. september01
  5. august01
ページ上部へ戻る