menu
閉じる
  1. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  4. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?
  5. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
閉じる
  1. 奔放で結婚願望が薄い…12月生まれの結婚運
  2. 恋愛経験が豊富な11月生まれの結婚運
  3. 誰もが羨む高嶺の花…10月生まれの結婚運
  4. 身近に相手がいる可能性が高い…9月生まれの結婚運
  5. 恋愛には事欠かない8月生まれの結婚運
  6. 家庭運が強い7月生まれの結婚運
  7. 恋愛回数が多い6月生まれの結婚運
  8. 家庭的で結婚に恵まれている5月生まれの結婚運
  9. 4月生まれの性格や結婚運…相性の良い誕生月は?
  10. 3月生まれの結婚運 〜家庭運、結婚に恵まれた誕生月〜
閉じる

初めての恋愛・結婚占い-当たる占い師、ダメな占い師の違い

当たる電話占い

先行き不安の恋愛で占い師の助言が役に立ちました!

占いジャンル 鑑定士
対面占い 札幌の母
ユーザー年齢 地域
32歳 北海道
占ってもらった内容 評価
恋愛・結婚 ★★★★★

20代の時に彼氏や結婚について占ってもらいました。

占いをしてもらった頃は彼氏がいましたが遠距離恋愛で将来的にその彼とどうなるのかわからず、彼も私もお互いに相手の元へ行ける様な状況でもなかったので将来が見えておらず、不安な状況でした。

占いの先生には私が彼との将来が見えずに不安でいることがすぐにわかった様でした。ですが不安に思っている以上はその先も上手くは行かないこと、きちんと相手と話し合わなければこの先も何も変わらないことを助言されました。

お互いがお互いの思いを理解して信じ合うこと、共に頑張れる様な目標を共有しなくては長続きはしないことを助言されました。それさえ出来ればきっと上手く行くと言われたのです。

あれから何年も月日が経って今冷静に考えてみれば、遠距離恋愛をしていれば誰にでも当てはまる様な通り一辺倒な助言だったのかもしれませんが、それが悩みの全てであった当時の私にはその言葉が救いでした。彼ときちんと話し合ってお互いを信じ合うことさえ出来れば、彼との未来は明るいのだと思えるだけでも幸せな気分になることが出来ました。

それからはきちんと自分の不安な気持ちや、彼を大好きな気持ちをそのまま伝えて行く様に心がけて、彼もそれに答えてくれていました。

しかし仕事時間や生活環境の違いによって少しずつ二人の間には溝が出来てしまって、結局は別れることになってしまいました。

でもあの時占いをしてもらって助言を受けたことよって自分の気持ちに素直になって彼にぶつかることが出来ました。もしそれをせずに終わりを迎えていたとしたら、すっきりと終わらせて良い思い出だったと思うことが出来なかったかもしれません。そういう点であの日の占いにとても感謝しています。

初めて占い編集部の感想

占い師の助言は一見、当たり前のように思われる可能性も高いですが、その時の自分には本当にありがたい言葉になる可能性が非常に高いです。周りに恋愛や結婚について相談する友人や家族がいない場合は本当に心の支えにもなります。悩みや彼、彼女に夢中になっていると当たり前のことがわからないケースって多々あります。また経験したこともあると思います。第三者の公平な意見を聞いて今後の将来について役立てること。また立ち止まって考えることは男女関係においても大切となります。

初めての恋愛・結婚占いで選ばれる電話占い

電話占いで悩みを相談

当たると評判の電話占いサービス
こちらでチェック!

関連記事

  1. 職場の同僚と対面による霊感占いによる婚期を占ってもらった。

  2. densya

    電車で出会った彼(イケメン)もう一度会いたい…占いの結果は…?

  3. 不倫関係を占いで見てもらった女性

    家庭を持つ彼との恋愛、結婚をメール占いで見てもらった…

  4. 占いの館で手相占いをしてもらった体験談

  5. 人気の占い鑑定士だからこそ、アドバイスを受け入れられる!

  6. 大阪の繁華街での対面占い体験談

おすすめ記事

  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?

新着記事

  1. december01
  2. november01
  3. october01
  4. september01
  5. august01
ページ上部へ戻る