menu
閉じる
  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?
  3. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  4. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  5. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
閉じる
  1. 奔放で結婚願望が薄い…12月生まれの結婚運
  2. 恋愛経験が豊富な11月生まれの結婚運
  3. 誰もが羨む高嶺の花…10月生まれの結婚運
  4. 身近に相手がいる可能性が高い…9月生まれの結婚運
  5. 恋愛には事欠かない8月生まれの結婚運
  6. 家庭運が強い7月生まれの結婚運
  7. 恋愛回数が多い6月生まれの結婚運
  8. 家庭的で結婚に恵まれている5月生まれの結婚運
  9. 4月生まれの性格や結婚運…相性の良い誕生月は?
  10. 3月生まれの結婚運 〜家庭運、結婚に恵まれた誕生月〜
閉じる

初めての恋愛・結婚占い-当たる占い師、ダメな占い師の違い

当たる電話占い

【乙女座】ロマンチックな恋を夢みるあなたは別れから立ち直るのにも一苦労

roman

神経が細やかで気配り上手、常に人の役に立ちたいと思っている乙女座のあなた。恋愛に関しては消極的な方で、勢いにまかせて付き合ってしまう、などということはめったにありません。

乙女のようなロマンチックな恋愛に憧れていますが、反面相手のことを的確に見抜く冷静な目も持っています。
自己管理はきちんとできるしっかり者ですが、一度恋に破れると長い時間引きずってしまう性格です。人一倍ショックが大きく、ストレスを感じることも多いでしょう。

あなたのことを遠くから見ていてくれる人もいる

学校では勤勉、職場ではでミスをしないきちんとした性格の乙女座ですが、恋の冒険はしないタイプです。しっかりと相手を分析する力を持っていますが、それでも予想通りというわけにいかないのが恋愛です。

繊細でデリケートなあなたにとって、別れは身を切られるようにつらいもの。ですが清楚で上品な魅力にあふれたあなたを遠くから見守っている男性が必ずいるはずです。

あなたは全体を見るより局所に目がいくタイプですが、たまには意中の相手だけでなく、まわりをじっくりと見渡してみましょう。案外と恋のチャンスはたやすく見つかるものです。

ひとつの恋が終わっても再チャレンジできる運勢が…

乙女のように可憐なイメージのあなたは、恋愛も結婚に結びつけて考えがちです。あなたと付き合おうとする男性もあなたを結婚相手として意識することが多いでしょう。それだけに焦らずじっくりと選びたいもの。長く付き合ったから、同情心から結婚した、などということにはならないように。

あなたは恋愛と別れを繰り返しても、生まれ持った初々しさは失わない魅力があります。ですからお見合いや紹介といったチャンスは決して少なくありません。ひとつの恋が終わってもできるだけ引きずらないようにして、次の機会に備えましょう。

占いを頼ってみる、といった方法に挑戦してみるのもいい

好きな男性と別れた時はだれでもつらいものですが、乙女座のあなたはショックが大きく立ち直るのには時間を要します。何をしても彼のことが忘れられない、だれに話しても気が晴れない…そんな時には占いを見てもらいというのもひとつの手段です。

経験豊富な占い師なら、あなたの話にじっくり耳を傾け、適切なアドバイスをしてくれるはずです。時にはいつもと違った方法をとってみるのも有効かもしれません。きっとまた新たな恋にチャレンジする勇気がわいてくることでしょう。

初めての恋愛・結婚占いで選ばれる電話占い

電話占いで悩みを相談

当たると評判の電話占いサービス
こちらでチェック!

関連記事

  1. yurufuwa

    【蠍座】すんなりとは別れられない、情の深い性格

  2. 腐れ縁!なかなか別れられない理由とは?

  3. tuinte

    【山羊座】じっくりと選んだ相手でもうまくいかないことはある

  4. 【蟹座】惜しみなく愛を注ぐことが逆に相手を縛ることになりかねない…

  5. wakare-futago

    【双子座】恋愛もゲーム感覚で楽しむけれど、相手から別れを告げられ…

  6. 【魚座】愛する人にすべて捧げてしまうあなたは別れは特に痛手

おすすめ記事

  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?

新着記事

  1. december01
  2. november01
  3. october01
  4. september01
  5. august01
ページ上部へ戻る