menu
閉じる
  1. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?
  2. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  3. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
閉じる
  1. 奔放で結婚願望が薄い…12月生まれの結婚運
  2. 恋愛経験が豊富な11月生まれの結婚運
  3. 誰もが羨む高嶺の花…10月生まれの結婚運
  4. 身近に相手がいる可能性が高い…9月生まれの結婚運
  5. 恋愛には事欠かない8月生まれの結婚運
  6. 家庭運が強い7月生まれの結婚運
  7. 恋愛回数が多い6月生まれの結婚運
  8. 家庭的で結婚に恵まれている5月生まれの結婚運
  9. 4月生まれの性格や結婚運…相性の良い誕生月は?
  10. 3月生まれの結婚運 〜家庭運、結婚に恵まれた誕生月〜
閉じる

初めての恋愛・結婚占い-当たる占い師、ダメな占い師の違い

当たる電話占い

初対面の相手に好意を伝える心理テクニック「初頭効果」

男女の仲を縮めるためには出会ってから最初の10秒が肝心とされています。この理由として出会ってから10秒以内に会話するなどのアクションを起こすことで今後のコミュニケーションが取りやすいとされています。つまりハードルを下げることができる。

テレビで見て、名前は忘れてしまったのですが、芸能人の中には出会ってすぐに手を繋ぐスキンシップを行うかたもいます。実際に出会ってすぐのスキンシップは心理学的にも非常に有効なテクニックの1つです。

人間というのは最初に与えられた情報で相手の第一印象を決定づけるとも言われています。

このように出会ってすぐにアクションを起こすことを心理学では「初頭効果」と言います。

初対面の相手の好感度を高めるためには自分から相手に好意があることを伝えるのが大切。心理的には自分に好意を抱いている印象を受けると相手側も好意的になるといったデータがあります。

これは好意の返報性なんて呼び方もします。

相手に好意があることを伝える方法

相手へ自分の好意を伝える方法としては、相手を褒めること。そして相手の話をしっかりと聞くこと。また相づちを打つなどの細かいアクションを加えることでより好意を伝えやすくなります。

男性の場合は好意があると感じた女性に恋愛感情を抱きがちですが、女性の場合はそうではないですよね。

女性は基本的に友達、恋愛相手は最初から対象を分けて考える傾向があります。つまり男性が女性に好意を抱いている場合は、最初から恋愛感情があることを示すことが大切です。

男性にとってハードルが高い内容となりますが、最初が肝心。

ここで失敗すると相手の女性に恋愛対象として見てもらえずに恋人関係になることが難しいです。

初対面の相手には「初頭効果」を利用して自分から相手に好意があることを行動にて伝える努力をするようにしましょう。特に男性の場合、気になる女性と恋愛関係に発展したいと思った時には恋愛感情があるといった行動をとり、相手の女性の意識化に自分を置くことが大切です。

初めての恋愛・結婚占いで選ばれる電話占い

電話占いで悩みを相談

当たると評判の電話占いサービス
こちらでチェック!

関連記事

  1. 強い味方を獲得する心理テクニック

  2. 恋愛・結婚が長続きする相手の選び方

  3. 初対面の相手に好感を持たれる会話術

  4. デートの最後に印象、想いを強くさせる心理テクニック

  5. 男女の嘘が見破れる!心理的行動パターン

  6. 相手(彼氏・彼女)を離れられなくする心理テクニック

おすすめ記事

  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?

新着記事

  1. december01
  2. november01
  3. october01
  4. september01
  5. august01
ページ上部へ戻る