menu
閉じる
  1. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  2. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  3. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?
  4. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  5. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
閉じる
  1. 奔放で結婚願望が薄い…12月生まれの結婚運
  2. 恋愛経験が豊富な11月生まれの結婚運
  3. 誰もが羨む高嶺の花…10月生まれの結婚運
  4. 身近に相手がいる可能性が高い…9月生まれの結婚運
  5. 恋愛には事欠かない8月生まれの結婚運
  6. 家庭運が強い7月生まれの結婚運
  7. 恋愛回数が多い6月生まれの結婚運
  8. 家庭的で結婚に恵まれている5月生まれの結婚運
  9. 4月生まれの性格や結婚運…相性の良い誕生月は?
  10. 3月生まれの結婚運 〜家庭運、結婚に恵まれた誕生月〜
閉じる

初めての恋愛・結婚占い-当たる占い師、ダメな占い師の違い

当たる電話占い

相手(彼氏・彼女)を離れられなくする心理テクニック

心理学者が提唱する「心理的報酬」といった言葉があります。

これは精神的な物事を交換することで人間同士は成り立っているといった内容になります。心理的報酬には6つの項目があるとされており、下記がその分類項目になります。

心理的報酬は【愛情、サービス、物品、お金、情報、地位】といった分類がされており、人間はこの6つの項目からできるだけ多くのことを提供されると相手に対して好意を持つとされています。

しかし、デメリットも存在しており、一方的に心理的報酬を受けていると負担が大きくなり、偏った状態を避けようとする心理も働くとされています

例え話としてイメージできやすいのが誕生日です。

誕生日に相手からプレゼントをもらうと、その相手の誕生日には自分もプレンゼントを返そうといった心理が働きます。これを返報性といった言葉で心理学では表します。

自分だけでなく相手にもプレゼントを与えることで心理的報酬の負担を失くそうといった気持ちの表れでもあると言われています。

男女間の仲を良い関係にするには相手の欲しがる物事を理解する

男女の仲を長続きさせるにはこの心理的報酬で相手の欲しい物事をしっかりと理解することが大切と言われています。

例えば相手は家事・育児を手伝って欲しいといったサービスを望んでいるのに対して、家事・育児がラクになるアイテムを与えても満足度は低く、あまり意味がないとされています。

そして心理的報酬と返報性を利用することで相手の心を長く繋ぎ止めておくこともできるとされています。

相手の欲しい物事を理解して多めに与えておくことで、相手に対して「貸し」を作った状態が出来上がります。相手は心理的な負担も無意識に持つようになるので何も返さないことが罪悪感に繋がり、「離れる」といった行為が取りにくくなるのです。

だからといって与えすぎは禁物です。
良い意味で適度な心理的報酬を与えておくことが一番大切。このさじ加減を理解することで恋愛、結婚も長続きできる関係が生まれてきます。

初めての恋愛・結婚占いで選ばれる電話占い

電話占いで悩みを相談

当たると評判の電話占いサービス
こちらでチェック!

関連記事

  1. 初対面の相手に好感を持たれる会話術

  2. 男女の嘘が見破れる!心理的行動パターン

  3. 寝相でわかる恋人の深層心理

  4. 彼、彼女と喧嘩・対立した時の対処方法

  5. 男女間で違う恋人、結婚相手に求めるファクター

  6. デートの最後に印象、想いを強くさせる心理テクニック

おすすめ記事

  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?

新着記事

  1. december01
  2. november01
  3. october01
  4. september01
  5. august01
ページ上部へ戻る