menu
閉じる
  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  3. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  4. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?
  5. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
閉じる
  1. 奔放で結婚願望が薄い…12月生まれの結婚運
  2. 恋愛経験が豊富な11月生まれの結婚運
  3. 誰もが羨む高嶺の花…10月生まれの結婚運
  4. 身近に相手がいる可能性が高い…9月生まれの結婚運
  5. 恋愛には事欠かない8月生まれの結婚運
  6. 家庭運が強い7月生まれの結婚運
  7. 恋愛回数が多い6月生まれの結婚運
  8. 家庭的で結婚に恵まれている5月生まれの結婚運
  9. 4月生まれの性格や結婚運…相性の良い誕生月は?
  10. 3月生まれの結婚運 〜家庭運、結婚に恵まれた誕生月〜
閉じる

初めての恋愛・結婚占い-当たる占い師、ダメな占い師の違い

当たる電話占い

デートの最後に印象、想いを強くさせる心理テクニック

「終わり良ければ全て良し」といった言葉がありますが、実は心理学的にこの言葉は非常に理が叶っているとされています。映画だって過程が面白くても結果がつまらないと全体としては評価は下がりますよね。それと同じ。

逆に過程は平凡的でもラストシーンが非常に感動的、良ければその映画は違った脚光を浴びて人気映画になったりもします。

「終わり」はそれほどまで大切なこと。平凡的な内容だったものがラストでどんでん返しを起こす可能性があります。最後の印象をより強くすればするだけ相手の気持ちを掴むことが可能。

これを心理学的には「親近効果」と呼びます。

実は親近効果ってデートなどの男女関係においても使えるテクニックの1つです。楽しいデートほど別れるのは非常に辛い。その気持ちを利用して別れ際に「ある言葉」を囁くだけで次に会うまでの間、想いが募り強い恋愛感情に発展させることができます。

別れ際の挨拶のポイントは「バイバイ」

えっ!そんなこと…
なんて思った方も多いでしょう。しかし、これが効果絶大です。ポイントは相手に言わせるのではなく、自分から最後に「バイバイ」と告げることです。

自分から告げることによって相手の心理では「もっと一緒にいたかった…」といった想いがこみ上げてきて寂しさも現れてきます。

その気持ちが次回に会う時まで募っていきより強い恋愛感情に発展していきます。

注意点としては自分もまだ離れたくないと思い、別れ際をダラダラさせないこと。サラッとドライに別れ際は去る方がより効果が高いとされています。

最後の印象としては簡単かもしれませんが、シンプルな程、脳は覚えやすく、印象が強くなる傾向があります。ちょっとしたテクニックですが、相手の心を掴むテクニックです。今日からでも簡単に実践できると思いますので活用してみてください。

初めての恋愛・結婚占いで選ばれる電話占い

電話占いで悩みを相談

当たると評判の電話占いサービス
こちらでチェック!

関連記事

  1. 恋人・結婚ができない女性の特徴は「自分磨き」

  2. 寝相でわかる恋人の深層心理

  3. 相手(彼氏・彼女)を離れられなくする心理テクニック

  4. 彼、彼女と喧嘩・対立した時の対処方法

  5. 男女間で違う恋人、結婚相手に求めるファクター

  6. 恋愛傾向がわかるラブスタイル心理

おすすめ記事

  1. 精度の高い占いをしてもうらための事前準備とコツ
  2. 占いの鑑定料金の相場ってどのくらい?
  3. どうすればいいの?電話占いでの占い師の選び方!
  4. 電話占いってなに?メリット&デメリット
  5. 当たる?当たらない?本当にスゴイ占い師とは?

新着記事

  1. december01
  2. november01
  3. october01
  4. september01
  5. august01
ページ上部へ戻る